レーザ加工情報サイト-レーザ加工技術情報で生産,研究,開発を支援-レーザーコンシェルジェ 使い方 お問い合わせ 会社概要
TOP PAGE レーザ発振器 レーザ測定器 レーザ光学系 レーザ溶接・溶着  レーザマーカー レーザジョブショップ レーザランキング

  TOP >> 特集(2006年)

特集(2006年)

No.
タイトル
概略
16
展示会紹介 先端光テクノロジー 2006
(2006/12/26)

12月6日(水)〜 12月8日(金)の 3日間、パシフィコ横浜 展示ホールにて「先端光テクノロジー展 2006 」【主催:レーザー輸入振興協会(JIAL)/TEL:03-3367-0571 】が開催された。「先端光テクノロジー展」は、1994年アドバンスト・レーザー・ジャパンという名称で海外のオプトエレクトロニクス製品の紹介を目的として開催し、改称しながら本年で13回目となる展示会だ。
15
レーザ加工学会 講演会
(2006/12/26)

12月11日(月)〜 12月12日(火)の 2日間、東京大学生産技術研究所にて、「レーザ加工学会 講演会(第67回)」【主催:レーザー加工学会 】が開催されました。レーザ加工学会はレーザ加工に関する研究会やセミナー、講演会などの活動を行っています。
14
展示会紹介 ILOPE 2006
(2006/12/19)

ILOPEは中国の光学およびオプトエレクトロニクス製品の製造業者連合(COEMA)によって後援され開催される展示会で中国で行われるレーザー及び光学に関する最大規模の展示会です。昨年までで計36の国と地域からの参加があり、今年も多数の国と地域からの参加がありました。
13
展示会紹介 SEMICON Japan 2006
(2006/12/19)

「SEMICONショー」は、SEMIが世界8ヶ所で開催している半導体製造装置・部品材料の国際展示会だ。中でも最大規模を誇るのが、毎年12月に日本で開催される「セミコン・ジャパン」で、1977年、東京晴海の見本市会場で第一回セミコン・ジャパンが開催され今年で30回目の節目の開催となった。
12
展示会紹介 展示会紹介 第17回マイクロマシン展
(2006/11/27)

年々、関心の高さを増している展示会「マイクロマシン展−超精密・微細加工、MEMS、ナノテク、バイオに関する国際展示会」は今回で17回目を迎え過去最大規模で開催された。会場内も連日多くの来場者が来場し前回の来場者数9,089名を大幅に越え、3日間で11,736名と多くの関係者が訪れ会場内は大変な盛り上がりを見せた。
11
展示会紹介 JIMTOF2006(第23回日本国際工作機械見本市)
(2006/11/24)

欧州のEMO、アメリカのIMTSとともに「世界三大工作機械見本市」として並び賞されているJIMTOF(ジムトフ)。毎回このJIMTOFに合わせて新製品の開発が多数行われており、各社の最先端技術が競演するJIMTOFは、その充実の内容で世界の注目を集め続けている。今回は前回の来場者数を越える、8日間で130,908人、延べ人数にして15万人を超える多くの関係者が訪れ会場内は大変な盛り上がりを見せた。
10
国際学会紹介 ICALEO2006(会議編)
国際学会紹介 ICALEO2006(展示会編)
(2006/11/11)

10月30日(月)〜 11月2日(木)の 4日間、アメリカのアリゾナ州スコッツデール市にある Double Tree Paradise Valley Resort にて、レーザー加工の国際会議である「 ICALEO2006 」が開催されました。
主に加工用のレーザーを使用したアプリケーションや加工技術に関連した発表が行われる場であり、今回はアメリカを初め27の国と地域から多くの技術者の参加があり、日本からも30人以上の参加があった。
09
UVレーザー特集 第4回 (ユーザーズボイス)
(2006/11/1)

UVレーザー特集の第4回はUVレーザーのユーザーの生の声を聞くためにレーザー・コンシェルジェがユーザーを訪問してインタビューを行いました。
なぜUVレーザーを選択したか?など実際のユーザーの生の声に焦点を当て紹介していきます。インタビュー全体はインタビューのコーナーで紹介していますのでそちらをご覧ください。
08
展示会紹介 FPDインターナショナル2006
(2006/10/25)

10月18日(水)〜10月20日(金)の 3日間、パシフィコ横浜にて「 FPDインターナショナル2006 」が開催された。FPDインターナショナルは、液晶、PDP、有機EL、電子ペーパーなど最新のフラットパネルディスプレイ(FPD)が、日本、韓国、台湾を中心に、世界から集まる唯一の展示会で、今回は昨年の来場者数を越える、3日間69,951人のフラットパネルに関係する多くの人々が訪れた。
07
UVレーザー特集 第3回 (光学機器メーカーの紹介)(2006/10/20)
第3回目はUVレーザー光学系のメーカーについて紹介していきたいと思います。 今回紹介する以下のメーカーは代表的なUV光学系を取り扱っているメーカーです。この他にもUV光学系を取り扱っているメーカーは有りますが、今回はレーザーコンシェルジェが注目するメーカーをピックアップして紹介いたします。 その他のメーカーに関してはカテゴリー別製品一覧をご覧ください。
06
UVレーザー特集 第2回 (メーカー発振器の特徴)
(2006/9/8)

第2回目は各メーカーからリリースされているレーザー加工用UVレーザー発振器の特徴について紹介していきたいと思います。 今回紹介する以下のメーカーは代表的なUVレーザーメーカーです。この他にもUVレーザーをリリースしているメーカーは有りますが、今回はレーザーコンシェルジェが注目するレーザーをピックアップして紹介いたします。
05
UVレーザー特集 第1回 (構造と特徴)
(2006/7/30)

UVレーザーとは紫外線を発振するレーザーのことでレンズで集光したときのスポット径を数ミクロンと非常に小さくすることが出来るため微細加工に利用されています。加工用のUVレーザー発振器としては大きく分類するとエキシマレーザーと固体レーザーに分けられます。UVレーザー特集では最近注目を浴びているこれらのUVレーザー発振器について4回に渡って紹介していきたいと思います。
04
展示会紹介 インターオプト’06
(2006/7/18)

7月12日(水)〜 7月14日(金)の 3日間、幕張メッセ 国際展示場にて「インターオプト’06(インターナショナルオプトエレクトロニクスショー2006)」が開催された。今回も昨年とほぼ同数の3日間で10,000人を超える光関係の多くの人々が訪れた。
03
展示会紹介 JPCA 2006
(2006/6/11)

5 月31 日(水)〜6 月2 日(金)の3 日間、東京ビッグサイトにて「JPCA Show 2006(第36回国際電子回路産業展)」と「 2006 マイクロエレクトロニクスショー(第20 回最先端実装技術・パッケージング展) 」が開催された。電子回路マーケットの装置、材料が展示される中、レーザー・コンシェルジェはもちろんレーザー加工という観点でレーザー加工機を中心に紹介します。
02
展示会紹介 LAMP 2006
(2006/5/20)

社団法人 高温学会内レーザ加工学会、独立法人 産業技術総合研究所、独立法人 理化学研究所が主催する国際会議で国内外のレーザー加工を研究している研究者たちが集まります。この展示会はそんな研究者たちに新しい製品を知ってもらう目的として併設されています。
01
展示会紹介 Laser EXPO 2006
(2006/4/28)

今回はレーザー・コンシェルジェを皆さんに知っていただく意味もあってレーザー・コンシェルジェとしてLaser EXPO 2006展示会へ出展いたしました。

特集2017年分はこちら
特集2015年分はこちら
特集2014年分はこちら
特集2013年分はこちら
特集2012年分はこちら
特集2011年分はこちら
特集2010年分はこちら
特集2009年分はこちら
特集2008年分はこちら
特集2007年分はこちら
特集2006年分はこちら


製品カテゴリ検索 【 レーザ発振器 | 測定器 | 光学系 | システム | 溶接機・溶着機 | 切断機 | マーカー・彫刻機 | セーフティ | 周辺機器 | 小出力レーザー | パーツ
レーザ加工から検索【発振器・システムを探す | 溶接機・溶着機を探す | マーカーを探す | 加工先を探す | 光学系を目的から探す | ジョブショップ
レーザ加工情報【レーザー加工技術 | 展示会 | セミナー | 新製品 | ニュース | 書籍 | マガジン | スポーツ報知 | よもやま話 | メルマガ
レーザーを○○検索 【 探す | 見る | 学ぶ | 試す | PR | 運ぶ | 辞書 | リンク
オリジナルコンテンツ【ビギナー | Mの部屋 | プロセス道 | 多事争論 | 光のローカス | ヨンデMiTe&
レーザーコンシェルジェ 【TOP会社概要利用規約リンクについて推奨ブラウザサイトマップお問い合わせ英語サイト

Copyright(C) Laser Concierge Inc. 2006-2018 All Rights Reserved.