スポーツ報知 Today!

スポーツ報知 Today!

レーザーを離れて熱いスポーツマン魂に共感
今日のスポーツを予想し、昨日のスポーツを振り返る
今朝、見忘れたあの一面をじっくり、ゆっくり閲覧しましょう
報知新聞社の協力でお届けする「スポーツ報知」一面!

土日祝日およびスタッフの出張中以外は、ほぼ毎日更新
令和3年4月16日 (金) 第11版
スポーツ報知

松原聖弥「びっくり」人生初、育成出身セ界初の先頭弾で導いた今季初の4連勝

15日、東京ドームで行われた巨人―中日戦で巨人・松原がプロ5年目で初の初回先頭打者本塁打を放った。4試合ぶりの2号で先制すると、2回には8球粘ってしぶとく中前2点タイムリー。3打点の活躍で中日に快勝し、今季初の4連勝に導いた。先発・高橋は自身最長の8回を1失点で開幕3連勝。梶谷は移籍初の猛打賞となる4安打と、投打がかみ合い貯金は今季最多の3となった。
  • プロ野球 試合結果情報
  • MLB 日本人選手情報
  • ゴルフ 米女子プロ ロッテ選手権
  • ゴルフ 男子プロ 東建ホームメイトカップ
  • サッカー 欧州チャンピオンズリーグ
  • アイススケート フィギュアスケート 国別対抗戦
  • 中央競馬 皐月賞(GI)
  • 芸能 ノンスタ井上コロナ
令和3年4月15日 (木) 第11版
スポーツ報知

宇宙人2号・畠世周1勝 宇宙人1号井納にライバル宣言 ジブンガ ガンソ クヤシイデス

14日、東京ドームで行われた巨人―中日戦で巨人先発・畠が8回1/3を7安打1失点で今季初勝利。自身2度目の完封こそ逃したが、中日打線に付け入るスキを与えなかった。先発陣は17試合中11試合でハイクオリティースタート(HQS=7回以上で自責2以下)を達成するなど好調。貯金は今季最多タイの「2」となった。
  • プロ野球 試合結果情報
  • MLB 日本人選手情報
  • フィッシング報知
  • サッカー Jリーグ試合結果情報
  • サッカー 欧州チャンピオンズリーグ
  • ゴルフ 男子プロ 東建ホームメイトカップ
  • 中央競馬 皐月賞(GI)
  • 芸能 NiziU20日生配信
令和3年4月14日 (水) 第9版
スポーツ報知

広岡大志を原監督が絶賛「非常に近々未来、必ず主力選手になってくれると思っている」 中日・大野雄から移籍1号!

13日、東京ドームで行われた巨人―中日戦で巨人が広岡の移籍1号となる決勝弾で接戦を制し、今季2度目、4月初の連勝を飾った。7日の阪神戦(甲子園)以来のスタメン起用に応え、同点の7回、侍ジャパンのエース候補として名前の挙がる中日の先発・大野雄の146キロを右翼席へ運んだ。先発サンチェスも7回1/3を無安打1失点で8奪三振と力投。貯金を再び「1」とした。
  • プロ野球 試合結果情報
  • MLB 日本人選手情報
  • スノーボード ハーフパイプ全日本選手権
  • 中央競馬 皐月賞(GI)
  • フィッシング報知
  • 芸能 吉本興業上海進出