レーザー関連技術情報誌

レーザー関連技術情報誌

レーザーや光学系、レーザー加工に関連した技術情報誌を紹介しています。
オプトロニクス 2022年11月号

月刊 「オプトロニクス
毎月10日発行 (株式会社 オプトロニクス社

光技術のリーディングマガジン
1981年創刊の月刊OPTRONICSは,広範な産業技術領域において必須のキーテクノロジーとなっている光技術の最新動向を,毎号テーマに沿って特集企画,第一線で活躍中のエキスパートの方々が解説します。この他にも連載やシリーズ,レポート,インタビュー,読み物など,多角的に光産業と技術をとらえ,多くの方々から好評をいただいております。
月刊オプトロニクスは、光技術の研究から事業までを体系的にとらえる テクノコーディネート・ジャーナルとして、わが国最高のスタッフが 責任を持って編集にあたり、光技術に関するホットな情報を、的確に、 敏速に、しかも平易に提供、多くの読者から絶大なる信頼を得ています。

オプトロニクス 2022年11月号

◆特集 ◆光・レーザー技術と未来社会
・レーザー加速技術を利用した重粒子線がん治療の未来
[(国研)量子科学技術研究開発機構 近藤公伯,白井敏之]
・核融合研究開発の未来
[㈱EX-Fusion 松尾一輝]
・自動運転車が走る未来モビリティ・イノベーション
[東京大学 須田義大]
・大型広視域角なカラーアニメーション対応計算機合成ホログラムの開発
─未来の立体映像ディスプレーの実現を目指して─
[㈱KDDI総合研究所1,関西大学2
野中敬介1,小磯諒太1,松島恭治2]
・可視光半導体レーザー照射応用の新展開
─LiDARから照明・給電・通信,さらにはドローン空中表示まで─
[大阪大学 石野正人,山本和久]
◆Interview
・眼に装着する究極のディスプレー
─ホログラムが可能にする未来とは
[東京農工大学 高木康博]
◆リーダーズインタビュー
・光技術・研究でつながるネットワークを大切に
[応用物理学会 フォトニクス分科会 幹事長 西澤典彦 氏(名古屋大学・教授)]
◆開催特別企画
・光とレーザーの科学技術フェア2022 出展各社の見どころ
赤外線フェア/分光フェア/光学薄膜フェア/紫外線フェア/レーザー科学技術フェア
オプティクスフェア/可視光・次世代レーザー応用ゾーン/可視化技術ゾーン
◆Photo-Tech News & Report
・サエス・ゲッターズ,塗布型水分・ガス吸着剤『ZeDryシリーズ』を小型光デバイス向けに提案
◆連載・シリーズ
・光工学の実際
第17回  収差2?波面収差?
[ASリソグラフィコンサルティング 鈴木 章義]
・FPD露光装置の進展 第5回  ステッパー・マルチレンズスキャナー(ニコン)その1
[イトウデバイスコンサルティング 伊藤 丈二 (イラスト はるほっぺ)]
・若手研究者の挑戦
[東京農工大学 久保若奈]
◆光業界トピックス
・天田財団,2022年度前期助成先を決定─レーザープロセッシング分野は44件を助成
・ノーベル物理学賞2022,量子もつれに関する研究が受賞
・光・量子国際シンポジウム2022開催─いよいよ社会実装へ
PRODUCTS INFORMATION
◆コラム
・ひかりがたり 第116話 無量光─何物にも遮ることのできない光─
[納谷 昌之]
・論調 ~海外技術誌を読み解く Vol.62 AIの進歩
[井筒 雅之]
・発明・特許のこぼれ話 第179回  ギブソンとフェンダー
[熟成考房舎 鴫原 正義]

■次号(2022年12月号)の特集予定
特集「サスティナブル社会を実現!Beyond 5G時代の光通信(仮題)」
▼総論 …早稲田大学 鈴木正敏
▼高速・大容量デジタルコヒーレント光伝送技術 …日本電信電話㈱ 木坂由明
▼超広帯域光通信技術(C+L+O band) … 富士通㈱ 星田剛司
▼Beyond 5G向け超低遅延の光ネットワーク技術 … 慶應義塾大学 山中直明
▼陸上系:空間多重用光ファイバ技術 … 日本電信電話㈱ 中島和秀
▼海底系:マルチコア大容量光伝送システム技術 … ㈱KDDI総合研究所 釣谷剛宏
▼Beyond 5G超大容量無線通信を支える空間多重光ネットワーク・ノード技術の研究開発:PHUJIN(風神)プロジェクト … 香川大学 神野正彦
▼Beyond 5G向け デジタルコヒーレント光アクセス技術(400G-PON) … 沖電気工業㈱ 鹿嶋正幸
▼Beyond 5G向けRoF 光アクセス技術 … ㈱KDDI総合研究所 猪原 涼
▼超大容量テラヘルツ光通信技術 … 大阪大学 永妻忠夫
(都合により,内容に変更のある場合があります。)

バックナンバー
  • 2023年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号